トップ

パリと原発!

以前、憧れていたパリに行ったときに、長時間の長旅を終えてやっと飛行場に着き、『アァ、パリだぁ!』とパリの空気を思いっきり吸いこんだら・・・排泄物の臭いが。嘘!とあたりを見回すと、遥か彼方にトイレを発見。下水道などの設備が云々は聞いていたけど、まさかの出来ごとにショックでした。メトロに乗ってベルサイユ宮殿を見に行こうとすれば、地下鉄は非常に汚くて治安悪そうで怖かったし、手動のドアは中々開かないし、思...

相次ぐ結婚と妊娠

現在33歳の主婦ですが高校生のころから自分の部屋をよく模様替えしていました。凝ってしまうため、すごい部屋になることがしばしば。高校生のころはキティちゃんにはまって、部屋中キティちゃんグッズで埋め尽くされ、全体的にピンクになり今考えると目が痛かったかもしれません。社会人になるとアジアンにはまり、バリやタイの雑貨でうめつくされ、異国ただよう部屋に。結婚をするとナチュラルにはまり、部屋中ベージュ系でうめ...

もっと良さが認知されてもよいのでは

通常体調を崩したり、身体を負傷したりするとまっさきに向かうのは西洋医学を基本とした医院なり病院だと思う。もちろん、化学的な治療や投薬は効き目が早く、効果も高いものが多いので需要と供給が比例するように沢山の病院があるし沢山の患者がいる。多くの医者や看護師は西洋医学を主に学び仕事をしているだろうし、西洋医学が絶対だという感覚も少なからずあると思う。そのため東洋医学や漢方などの非化学的な治療などに否定的...

使える物はリフォームする。

結婚して初めて賃貸の団地に住み、狭い、使いにくい・・・賃貸なのでリフォームも出来ない。と不満ばかりでした。子どもを育てながらお金をかけずに、せめて模様替えと思い手作りのインテリアに挑戦。狭いキッチンは食卓から丸見えなので、食器棚にた目隠しのカーテン。炊飯ジャーやポット、トースターなどは可愛いカバーを作ったり・・・とにかく可愛さで狭さを隠すという感じです。/また、季節感を感じる様に季節に合わせてプチ...

わからなくなったらついていけない

英語が苦手でわからなくなった。その後は何がなんだかわからないまま終えた。たまたま?希望する高校に入れた。英語は大学受験に向けて毎日1時間または2時間の授業がある「コース」だった。なんとか試験の点数はとれたが、ほとんどわからないまま。そのまま英語が必須の大学を受験した。たまたま合格。大学では英語ドイツ語フランス語のどれかが必要。わからないまま他の言語をとっても・・・と思い英語を選択。計10年英語を勉...

ホームメーカーについて

マイホームなんて漠然に考えていたが、粗品にひかれて建売の物件を見に行ったら、やっぱりマイホームの夢が膨らんでしまった。ただ、地震大国の日本で本当に高い家を購入していいものかも悩む。そして消費税が上がる前に購入した方がいいのかとも悩む。だからこそマイホーム購入には「勢い」が必要だと思った。マイホーム購入に対して、具体的に考えるようになってから色々物件を見て回った。そして金額相当の物件もあれば、「?」...

アニメの舞台を旅する聖地巡礼

最近のアニメは実際にある風景をアニメの世界の中で描いています。アニメですから絵になっているのですが、実際にある風景なのです。有名なところであると、世間でも知られているアニメ「けいおん」です。けいおんというアニメは、豊郷小学校の旧校舎が舞台となっています。週末の豊郷小学校には、数多くのアニメファンが集まっています。これが聖地巡礼です。豊郷町も豊郷小学校を無料で開放しており、町おこしをしているのです。...

医療技術の相違〜自分が病院を選ぶことの大切さ

ある怪我を通して、整形外科を受診することがありました。結局、自分に合った病院に出会うまでに3つの病院を受診することになりました。同じ症状の診察でも、医師・病院の違いで、その後の自分の人生が大きく変わると言っても過言ではないという位の経験をしました。決してプロ意識があるとは言えない病院・患者一人ひとりに愛情を持ってプロ意識を持って回復へと導いてくれる病院と、両極端の世界があるということを身をもって体...

学級委員として

私は、中学生の時、委員会や生徒会活動に力をいれていました。生徒会副会長や、学級委員をしていました。先生から、宿題忘れゼロ週間にしよう。どのクラスが何日ゼロになるか。と競い合うのですが、当時の私は、明日忘れたらあかんで!というのが精一杯。忘れてくる友達に、めちゃくちゃに文句を言いました。それでも、忘れてくるクラスメイトに、信じられない思いで、ひどい言葉をあびせかけました。その後、担任の先生に呼ばれ、...

1